カードローンはメリットとデメリットがある

カードローンにはメリットとデメリットがあるわけですが、これらをきちんと理解した上で利用しないと、痛い目に遭うかもしれません。これから融資を受けようと検討している人は、しっかりとチェックしておきましょう。
まず、カードローンのメリットについてですが、利便性の高さを挙げることができます。簡単な手続きだけですぐに融資を受けられるというのが魅力的です。それから、使途が不問になっていることが一般的で、利用目的に関係なく資金を調達することができるのです。
さらに、ローンというと保証人を用意しないといけないと考える人は多いでしょうが、カードローンの場合、保証人は必要ありませんし、担保も必要がありません。利用者自身の信用さえあれば、お金を借りられるのです。
あと、カードローンは高金利のイメージが強かったのですが、このところは低金利のローンやある程度の期間利息が発生しないタイプのローンが登場しています。
一方、カードローンのデメリットに関してですが、使い勝手が良いことから必要以上に使ってしまい、多重債務に陥るというケースがあります。下手をすると自己破産ということもあり得ないことではないですから、あくまでも借金であるという自覚を持って利用することが肝心といえるでしょう。